月光天文台月光天文台

公益財団法人 国際文化交友会 月光天文台

発行物のご案内
トップページ > 発行物のご案内 > 太陽・月・星のこよみのご案内-2017年版

2017年版 平成29年 「太陽・月・星のこよみ」のご案内

  監修 理学博士・平井正則/ 企画・編集・発行 公益財団法人 国際文化交友会

       静岡県知事・推薦の言葉     月光天文台-直販 

               ※年末年始のご注文の受付

        年内発送は、12月25日(日)受付分までとなります。 

        新年は1月6日(金)からの業務再開となります。 


   ★2017年の主な天象
    日食が2回、半影月食が1回、部分月食が1回あります。日本で見られるのは、8月8日の部分月食のみ。
    2月には大西洋を中心に半影月食となります。
    やはり2月の金環日食は、アフリカ南部等を本影が通過します。
    8月8日の未明、月の4分の1ほどが欠ける部分月食が、日本で見られます。
    夏休みも後半、皆既日食があり、本影がアメリカを横断します。日本では残念ながら見られません。


    金星は3月下旬に内合となり、その前後、望遠鏡で満ち欠けのようすが楽しめるでしょう。
      また1月から3月前半、宵の空で金星と細い月のツーショットが見える!
    火星は今年、あまりさえません。翌2018年の7月末、大接近となります。
    木星はおとめ座で、春から夏の宵にかけて見頃です。
    土星はさそり座の北のへびつかい座にあり、こちらも春から夏の宵の観望に向くでしょう。
    春から夏、惑星の観望が楽しめる年回りです。

   

     宇宙・天文をもっと身近に!
          「太陽・月・星のこよみ」をご利用ください。
      
    
            ★静岡県知事より推薦の言葉
  小惑星「いとかわ」からサンプルを持ち帰った探査機「はやぶさ」の成功や国際宇宙ステーションでの日本人の活躍により、宇宙への関心が高まっています。
 「太陽・月・星のこよみ」は、子供たちが、身近な太陽や月に興味を持ち、未知なる宇宙に憧れを抱き、ゆくゆくは天文科学の世界に導かれるための素晴らしいカレンダーになることでしょう。
                            静岡県知事 川勝 平太


◎表面記載情報:祝日、祭日、記念日、日の干支、九星、六曜、科学史、歴史的事件、月の位相図、日食、月食、惑星食、流星群、月と惑星の会合

◎裏面記載情報:「今月の星空」、「観測ガイド」、「天象ハイライト」、「日本各地の潮汐表」 「日本で観察される流星」ほか。

cal-2017-00-b
  表紙:世界で初めて冥王星に接近観測した探査機ニューホライゾンズ

   ★NASAの探査機ニューホライゾンズ(新しい地平線)は、2006年1月に打ち上げられ、2015年7月14日、人類がまだ誰も見たことがなかった冥王星の間近な姿を見せてくれた
 
cal-pos-a3
 
 

 付録ポスター:ハート星雲/カシオペヤ座

 A2判(59.4cm×42.0cm綴じ具含む)

 裏面は各月の天象、潮汐表など
 
 cal-2017-03
  《各月の天体写真》 タイトル :補足
 1月:カタリナ彗星と回転花火銀河:2016年1月撮影
 2月:雪上廻る星々    :北天の日周運動
 3月:バラ星雲      :いっかくじゅう座
 4月:マイクロムーン   :遠い満月
 5月:針銀河       :かみのけ座の系外銀河
 6月:活発な太陽     :特殊な光で見た太陽表面
 7月:大マゼラン星雲     :南天に見えるお隣の銀河
 8月:火星と土星がいるさそり座頭部 :2016年5月の夜空
 9月:サトウキビ畑の夜    :沖縄の夏の天の川
10月:二重星団h・χ   :ペルセウス座の有名な二重星団 
11月:アルプス谷付近   :月面の興味深い地形
12月:昇るオリオン大星雲 :富士山頂とオリオン大星雲
 

「太陽・月・星のこよみ」 2017(平成29年)
     価格:1400円/1部(税込・送料別)

  ▲送 料
  部 数 本州・九州・四国エリア 北海道・沖縄エリア
  1~2部    400円    400円
  3~9部    600円   1110円
 10部以上    無 料   無 料

 ※学校など教育機関の方はお問い合わせください

 ★お申し込み先:月光天文台/国際文化交友会
         Fax 055-978-7601
         Tel 055-979-1428
         Mail offeeアットgekkou.or.jp   ※office ではありません(「アット」を「@」(半角英字)に変えて下さい)
             ※件名に「暦-2017」とお書きください

      ◎記録などの点より、FAXを推奨します。

     ■FAXまたはMailでお申し込みの場合、以下の事柄をご明記下さい
   品  名:「2017年版 太陽・月・星のこよみ」 とお書きください
   部  数:
   お名前 :
   送り先 :
  お電話番号:
                         以上

 ★お支払
     ○振込用紙を同封して暦を発送します。後からゆうちょ銀行等でお振込みください。


★「太陽・月・星のこよみ」 昭和51年(1976)版の創刊以来、お陰様で41年を迎えました。
   ご愛用、また閲覧頂いている皆様に感謝申し上げます。


◆月光天文台 オンラインショップ


□「太陽・月・星のこよみ」(2017)書店版は amazon でも販売の予定です。

 
     
picup