月光天文台月光天文台

公益財団法人 国際文化交友会 月光天文台

トップページ > ライブラリ > 広瀬秀雄文庫

廣瀬秀雄文庫

 book6

[故廣瀬秀雄の主な経歴]

1909/8/12-1991/10/27(72歳没)

天体写真儀による小惑星・彗星の観測、

天文学史の研究

兵庫県姫路市出身、平山清次、神田茂に師事

1949 東京大学理学博士

1951 東大教授

1963-1968 八代東京天文台長

1970 埼玉大学教授、

1975 専修大学教授

 

[主な著書] 

全天恒星図(1958)、新標準星図(1967

望遠鏡(自然選書1975)日本小百科「暦」(1978)、「日本人の天文観」(1972)など

(「廣瀬秀雄」wikipediaより)

 

[経緯]

2013年、天文学者古川麒一郎氏は佐賀県武雄市にある佐賀県立宇宙科学館へ蔵書寄贈を希望した。「地方に息づく多くのアマチュア天文家へ資料閲覧の機会を」との氏の強い要望によるものであった。その際、師と仰ぐ元国立天文台長廣瀬秀雄氏の蔵書をも共にと考えられた。しかし、同館の事情もあって廣瀬氏の蔵書すべてとはいかなかった。そこで古川先生の指導される月光天文台へ分離してということになり2014年、故廣瀬秀雄氏のご夫人、ご子息のご厚意により、当天文台に「廣瀬文庫」としての収蔵が実現した。

主要な書籍、資料などはすでに国立天文台が所蔵、さらに、外国書籍資料は佐賀県立宇宙科学館に寄贈され、それらを除く故廣瀬秀雄氏の著書、監修書、愛読書、資料などほぼ1,000点が当天文台に含まれている。

 

図書の整理は当天文台に係る司書経験をお持ちの妹尾女史にお世話になった。また、佐賀県立宇宙科学館所蔵書と当天文台文庫の分類、整理には天文学の視点から当天文台名誉台長の平井正則が行ない、古川麒一郎先生のご指示を頂いた。

 

 [概要] 各内容はpdfでの閲覧ができます。

 1.総記(百科事典・全集など)

 2.哲学

 3.歴史

 4.社会科学

 5.自然科学

 6.技術・工学

 7.産業

 8.美術・芸術

 9.言語

10.文学

11.洋書

 


IMG_9771
book2
book3
 

 

 廣瀬秀雄文庫の資料利用について

月光天文台では、廣瀬先生の資料を調査研究等のための利用に供しています。

 

☆閲覧の方法☆

資料閲覧は、資料閲覧コーナーにてご覧いただけます。

予約制となっておりますので、閲覧を希望される方は、

 

       「廣瀬秀雄文庫資料閲覧申込リンク先はpdfとなります。


に必要事項をご記入の上、利用希望日の3日前までにお申し込み下さい。

(郵便・FAX・メール可能)

 

☆閲覧可能日時☆

休館日を除く毎日。(毎週木曜日休館、年末年始及び特別休館日)

午前10時~12時、午後1時~4時(終日利用可能、休憩室有り)

 

☆閲覧に際しての注意☆

筆写等は、鉛筆を使用してください。

資料に付箋などを貼付しないでください。

トレースをしないでください。

資料破損の場合には、速やかに係員に申し出てください。

 

☆資料の複写☆

直接撮影のみ可能です。(コピー機による複写はできません。)

 

☆資料の特別利用について☆

閲覧のみではなく、資料を出版物に掲載するなど特別利用を希望される場合、

 

       「廣瀬秀雄文庫資料特別利用許可申請書リンク先はpdfとなります。

 

に必要事項をご記入の上、提出してください。

 

【送付先

月光天文台 廣瀬秀雄文庫 担当:妹尾

住所:〒419-0101 静岡県田方郡函南町桑原1308-222

電話:055-979-1428 FAX:055-978-7601

E-Mail:seno@gekkou.or.jp


          ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

○以下外部資料○

(佐賀県立図書館所蔵の書籍の索引「参考」の項参照)

「廣瀬秀雄を悼む」

 [参考]

なお、寄贈された広瀬秀雄氏の外国書籍は佐賀県宇宙科学館に所蔵し、その一覧は以下の連絡先にて問い合わせできる。

【連絡先】

843-0021

佐賀県武雄市武雄町大字永島16351

「佐賀県立宇宙科学館」

電話:0954-20-1666

FAX0954-20-1620

E-Mail:sssm@yumeginga.jp
picup