月光天文台月光天文台

公益財団法人 国際文化交友会 月光天文台

行事案内
トップページ > 行事案内
開催場所イベント名開催日・期間内 容入場・参加費
備 考
★天文台後の月(のちのつき)観望会10月11日(金)
18:30~20:30
栗名月を観望します特別観望会参加料※開催中止※
★十国峠十国峠秋の星空観望会10月12日(土)・13日(日)
18:00~19:20
栗名月を望遠鏡で観望◎無料
要ケーブルカー運賃・往復おとな730円、こども370円
12日:開催中止
13日:開催中止

★天文台秋の星空観望会 10月19日(土)・20日(日)
18:30~19:30
秋の星空を望遠鏡で観望特別観望会参加料◎予約不要
★天文台昼間の金星観望会 10月26日(土)・27日(日)
13:00~15:00
日中の金星を望遠鏡で観望本館入館料◎予約不要
★天文台10月・定例観望会10月26日(土)
18:30~20:00
みずがめ座の球状星団M2とやぎ座の球状星団M30を望遠鏡で観望定例観望会参加料▲要予約
21
★天文台秋の星空観望会 11月2日(土)・3日(日)
18:30~19:30
秋の星空を望遠鏡で観望特別観望会参加料◎予約不要
★天文台月の特別観望会 11月9日(土)
18:30~19:30
秋の月を望遠鏡で観望特別観望会参加料◎予約不要
★天文台昼間の金星観望会 11月16日(土)・17日(日)
13:30~15:30
日中の金星を望遠鏡で観望本館入館料◎予約不要
★天文台11月・定例観望会11月23日(土)
18:30~20:00
アンドロメダ座の銀河M31と同じくアンドロメダ座の二重星アルマクを望遠鏡で観望定例観望会参加料▲要予約

●天文台
ジオワールド(2F)
特別展
「海のふしぎな生きもの化石」展
7月13日(土)~
12月25日(水)
9:30~17:00
 海の不思議なインパクトのある生き物化石を展示・公開!本館入◎予約不要
 ●天文台(1F)  ワークショップ

「顕微鏡でのぞく有孔虫の世界」

  10月13日(日)

       14日(祝)

    9:30~17:00

星の砂や太陽の砂を顕微鏡で観察します

 本館入

 ◎予約不要

 ●天文台(1F)

 ワークショップ

「アンモナイトをつくろう!」

 10月14日(祝)

10:00~12:00

13:00~15:00

紙ひもとボンドを使って中生代の生きものアンモナイトを作ります

 本館入

参加費300円

 ◎予約不要


プラネタリウム館   秋の番組「Solar Quest
(ソーラークエスト)
 9月3日(火)~
11月30日(土)
 私たちの地球に光りと熱を与えてくれる星・太陽。太陽の力強いエネルギーの秘密に迫りますプラネタリウム
入館料
◎予約不要
  ●=======================★
 天文台
   入館料: 高校生~大人 600円
          小・中学生  300円 
          ジオワールド(2F)、コスモワールド(3F)、展望テラス等見学を含みます

                             

 ※定例観望会参加料   高校生~大人 500円
             小・中学生  300円        
 ※特別観望会参加料   高校生~大人 300円
             小・中学生  200円 (昼間の金星観望会を除く)
    
夜の観望会は入館料不要


  プラネタリウム館
   入館料: 高校生~大人 600円
          4歳~中学生 300円 


 ◆休館日  : 月曜日・第4木曜日(いずれも祝休日の場合翌日)
  年末年始 : 12/27 ~ 1/4
         ※臨時に休館する場合があります。詳しくはお問い合わせください。



      button9 2019      button8 2019
                                   

 ★月光天文台行事の案内は、以下の書籍等にも掲載されることがあります。

      ◎ 「月刊天文ガイド」・全国天文イベント情報/誠文堂新光社  
      ◎「月刊星ナビ」・パオナビ/アストロアーツ
      日経サイエンス」・Information/日本経済新聞社     

  星空の観望会      


 2018年5月  
kan-0504-1  kan-0504-2
 ・本館屋上での観望 駿河湾方面の夜景は絶景  ・本館4F 50cm反射望遠鏡で木星などを観望

picup