月光天文台月光天文台

公益財団法人 国際文化交友会 月光天文台

トップページ > 暦と歳時記 > 富士山と空-2019

 富士山と空 Mt.Fuji & Sky   2019年    -> 2015年   2016年   2017年  2018年

     暦と歳時記-2019    Night Sky-2019

  ★薄明の富士    1月4日           ★夕日      1月7日           ★富士山-強風   1月29日
  ★富士と梅     2月2日           ★真っ白な富士山  3月8日          ★富士と遠景   3月18日
  ★6月の積雪    6月11日          ★6月の富士    6月14日          ★夕暮れの富士  6月16日
  ★夏の富士     7月26日


  ★夏の富士     7月26日 
fuji-0726-1
fuji-0726-2
・夏の富士山が見える天文台の西の広場
  手前は「車たび」などのキャンピングカーが止められる広場
  バーベキュ-ができる設備もある
・天文台とその前の見学者の駐車スペース
  梅雨明けも近い頃、空の雲が高く見える




  ★夕暮れの富士  6月16日
fuji-0616-1
fuji-0616-2
・愛鷹山に日が沈む 18:39
  夏至の6日前で月光天文台の北西に見える富士山に近い
・わずかに雪が残っている
fuji-0616-3
fuji-0616-4
・快晴
・日没後





  ★6月の富士    6月14日 
fyji-0614-1
fuji-0614-2
・6月の富士  7:54
・低めのところは雪が薄くなっている




  ★6月の積雪    6月11日 
fuji-0611-1
fuji-0611-2
・雨上がりの北西の空。富士山が見えた! 7:54
・立派に雪をまとっている! 確か今は6月、夏至になる月!
 こんなこともあるのだろう、寒いもの。
 富士山が 重ね着するや 雪衣




   ★富士と遠景   3月18日  
fuji-0318-1
fuji-0318-2
 ・富士山の雪がきれい。空もクリア ・山頂付近の登山道が見える。左上は元気象観測のレーダー跡
fuji-0318-3fuji-0318-4
・駿河湾方向の香貫山。駿河湾の向こうが対岸の興津方面
・香貫山のふもとは沼津市の中心部。市役所と御成(おなり)橋
fuji-0318-5fuji-0318-6
 ・月光天文台の西の庭の早咲きの桜・休館日の月光天文台





    ★真っ白な富士山  3月8日 
fuji-0308-1
fuji-0308-2
・富士山が真っ白になっていた
・左に愛鷹山(あしたかやま)





    ★富士と梅     2月2日  
fuji-0202-1
fuji-0202-2
    ・改めて雪をかぶった富士山 ・この日の天文台
fuji-0202-4
fuji-0202-3
 ・この日の白梅 ・平地よりやや遅れて梅の花が開いた



  ★富士山-強風   1月29日 

fuji-0129-1
fuji-0129-2
 ・冬の好天の日の富士山遠景
 強い冬の西風で、富士山の南西斜面の雪が飛ばされて黒い地肌が見えている。宝永火口の中にも雪がない。雨が少なかったせいかもしれない。
 富士山頂は平地では考えられない、寒い厳しい環境と想像される
 ・富士山と手前の山の畑
 富士山の高さは標高3776mで日本最高。
 日本の所有する最大の望遠鏡「すばる」があるのは、ハワイのマウナケア山(4205m)の山頂で、その環境はさらに厳しいことが感じられる




    ★夕日    1月7日  
yuhi-0107-2
yuhi-0107
 ・夕陽を浴びた天文台のドーム ・夕日が駿河湾に反射している

 撮影・16:39




    ★薄明の富士    1月4日
fuji-0104
 ・2019年初めの、夜が明けるころの富士山

  撮影・6:17 



                       以上
picup