月光天文台月光天文台

公益財団法人 国際文化交友会 月光天文台

トップページ > 暦と歳時記 > 暦と歳時記-2018


  暦と歳時記 2018 

      富士山-2018

1月定例観望会  1月13日   ★SBSラジオで生中継 1月18日   ★1月特別観望会  1月20日   ★水仙と椿   1月25日
★ 宇宙(そら)  2月4日   ★団体見学   1月23日~2月7日  ★ネコヤナギ    2月9日   ★世界のお茶体験 2月12日



     ★世界のお茶体験   2月12日  
 
tea-0212-1
tea-0212-2
 ・本館4階で世界のお茶を楽しむイベントが開催されました
 上は「中国茶」を飲むコーナー。中国出身のかたがていねいに入れてくれた
特別なお茶を、ゆっくり味わいました。
 もうじきとなる「春節」には、肉の入っていない野菜中心の餃子(ぎょうざ)
をみんなで食べるそうです。
 ・「モロッコティ」のコーナー
  本場のモロッコではすごく甘くするそうですが、今回はほんのりとした甘さ
で飲みやすかったです。お茶請けはナツメヤシ。アラビア語で書かれた掛け軸に
ついても解説していただきました。
 めったにできない海外のお茶を味わう体験ができました。




   ★ネコヤナギ    2月9日 
neko-1
neko-2
 ・プラネタリウム館の北側。
  いつの間にかネコヤナギの芽が膨らんでいる。
 ・今年は例年にない寒波が来ています。暖かそうな毛皮をまとったネコヤナギ。
  冬が寒いほど春の喜びは大きいようです。



  ★団体見学   1月23日~2月7日 
 k-0123-1k-0123-2
 ・1月23日 (1)ジオワールド ・1月23日 (2)コスモワールド
k-0123-3
 k-0124-1
 ・1月23日 (3)サンフェイス ・1月24日 (1)ジオワールド
k-0124-2
k-0130-1
 ・1月24日 (2)コスモワールド ・1月30日(1)サンフェイス
 k-0130-2
 k-0131-1
 ・1月30日(2)サンフェイス・1月31日(1) サンフェイス
 k-0131-2 k-0207-1
 ・1月31日 (2)サンフェイス ・2月7日(1)玄関前で



   ★ 宇宙(そら)  2月4日
sora-1
・月光天文台を支配しているネコです。名前を募集していましたが、このほど決まりました。
 「宇宙(そら)」です。年齢1億5000万歳。
 たくさんのご応募、有り難うございました。
 自動ドアから入ることを覚えました。スタッフルームから出るときは、ドアの前にすわって
ニャアとなけばOKです。
 来館のさいに会えるかもしれません。よろしく。 



  ・水仙と椿  1月25日 
suisen-0125-1
suisen-0125-2
 (1)日当たりの良い庭に水仙が咲いている (2)1月の花といえば、水仙を推薦します
 tubaki-0124-1 tubaki-0124-2
 ・満開の椿 寒い頃に咲き誇る大胆で不思議な花
・枯れたのもあれば、蕾のものもある  「ツバキのツボミ」 



 ・1月特別観望会  1月20日 
kanbo-0120-1
kanbo-0120-2
 ・50cm反射望遠鏡
 夕方の5時頃、全天が曇っていたので、星は見えないかと思っていたら、
 6時半の観望会の開始頃になって雲間から月や星が見えてきました。
 オリオン大星雲などを観望。
・屋上で
 月が見頃。この日も寒い日でしたが、20名以上の参加者がありました。 



   ★SBSラジオで生中継 1月18日
sbs-0118
・サンフェイス・ルームで 池谷アナウンサー(左)と神田副台長
 静岡放送・SBSラジオの午後の番組で、月光天文台が紹介されました。
 放送されたのは午後2時半ころから10分間ほどの生中継。番組はサンフェイ
ス・ルームで神田副台長が、SBSの池谷(いけがや)アナウンサーのインタ
ビューを受ける形で進行。昨年7月にリニューアルオープンした月光天文台、
そしてプラネタリウム、太陽望遠鏡などが紹介されました。
 
 リアルタイムで楽しめる2メートルの太陽像は、途中で雲が晴れて無事写し
だされたようすが、生放送らしく中継されました。
 皆様のご来館をお待ちしております。 



 ・1月定例観望会  1月13日 
kanbo-0113-1
 kanbo-0113-2
 ・50cm反射望遠鏡
 今年初めての観望会が開かれました。遠くは東京からの参加者もあり、寒い
日でしたが30名以上の参加者でにぎわいました。オリオン大星雲とふたご座の
カストル(2重星)を観望しました。
・屋上で
 終りの頃の画像です。屋上での眺めは星空も夜景も素晴らしく、冬の明る
い星々を辿っていくつもの星座を紹介できました。
 風もなく、不思議と星を観ていると寒さを忘れました。 

      以上

picup